ROTOR Q-RINGS & 3Dクランク


【 Q-RINGS 】

えぇ、楕円ですねー楕円。

キワモノの楕円リングですよ!

2013-07-04 14.42.15

『こんなキワモノいらねーだろ!・・・』と言い続けてきた私でした(笑)

しかし・・・

 

去る5月の『もてぎエンデューロ』の時にチームメイトの『I田さん』『Nらさん』のバイクにちょっと乗らせて頂きました。

当時の私の愛機BOMAとの比較でしたが、わざと思いギアで漕いでいると、I田さんのバイクは『アレ?』なんか楽かも?と思ったのですが、Nらさんのバイクでも似たような感じを受けました。

ただ、Nらさんのバイクは固いフレームのはずなんですが・・・

で、気付きました。

二台ともQ-RINGSが装着されていたんですね~。

 

それからです・・・!

 

この『キワモノ楕円リング』に気になって気になって気になって気になっちゃってw

 

ネット上で色々と調べてみたんですが、やっぱり高いんですよね~(・_・;)

 

しかし、私のそんな願いを誰が聞いていてくれたのか!そんな半ば諦めていた時に!

 

知り合いから『脚に合わないから使わない?』と!

 

もちろん!速攻で譲って頂きました(笑)

 

 

んで、折角だからと・・・

 

【S.A.B.B】も突っ込んであげました!

sabb-l1

まぁ、このSELF ALIGNINGの効果の程は私にはわかるはずもないんですがねwww

なんとなく、色気とセラミックベアリングに惹かれて(笑)

 

さて、今回のチェーンリングはアウターがエロい(エアロ)やつで、『PCD110の50TX34T』です。

勿論!インナーも楕円です。(インナーは真円の方がいいとかいう人もいますが・・・)

q-rings_aero_l2

 

そして、クランクは『3D CRANKS』

3dcrank-l1

 

こんな組み合わせの『キワモノ』です!

 

Q-RINGSにはクランクがどの位置で、ギアの歯数が最大になるか。すなわちどの位置で一番パワーをかけられるか。を調整する OCP というのがあります。

q-rings_aero_l6

これを5箇所の位置で調整できる訳ですが、とりあえずは取説の通りど真ん中の『3』に合わせて取り付けました。

Q-RINGSの取説によると・・・

Q-RINGSは通常の真円リングとは異なる足の筋肉を使用します。
~省略~
Q-RINGSの効果はすぐに解りますが、身体が完全に適応するまで各ステージ最低10時間のライディングが必要です。

とあります。

ちなみに、この各ステージというのがステージ4まであるので、最低40時間は必要だということですねw

まだ8時間程しか乗ってませんが、私の抱えている膝の問題も軽減される事を祈り暫く使ってみようと思います。

 

この先、既にエントリーしてある『そでがうらサマーサイクルロードフェスタ』や9月には『俺イベ! 富士ヒルクライム』も控えているので、早いとこ慣らさなきゃですね~!

とか言いながら、実は今日まで4日間夏風による『お熱』と闘っていて、全く乗れてない私なのでした( ´∀`)ノw

 

この記事も朦朧とする意識の中、書いていたりします(;´д`)トホホ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。