RECON 乗鞍レインボー(その後)


タイトルの(その後)ですが、去年の7月に購入してから そのままにしてあったという(^_^;)

そんな訳で遅ればせながら装着しますか!
と、いきたいとこだけど、まずはRECON乗鞍レインボーのスペック


RECON(レーコン)アロイカセットスプロケット リミテッドカラー

カラー:乗鞍レインボー
重量:160g
変速段数:シマノ11速
対応フリーボディ:シマノ8.9.10速および11速
※ 11速フリーボディで使用する場合は、付属の1.85mmスペーサーを使用してください。

歯数構成:12-28T(ロークロス):12-14-16-18-20-22-24-25-26-27-28
付属品:ロックリング、専用スペーサー、11速ボディ用スペーサー(1.85mm)


 

スペーサーなし→    8.9速フリー
専用スペーサー→   10速フリー
1.85mmスペーサー→  11速フリー

という訳で、このような感じで付属の専用スペーサーを使えば10速用ハブにも装着できるのですが、【EASTON EC90 SLX CARBON】のハブは画像でも確認できる通り「SHIMANO DURA ACE 7800/7900 CASSETTE ONLY」となっております。


この事が関係してるのかは分かりませんが、このハブ10速用なのですが、スプロケを挿入してすぐのところで爪が一段厚くなっていて、専用スペーサーがここで引っかかり入れることができないのです。


で。試しにスペーサー無しで装着して試したところ、当然シフトチェンジがうまくできません(笑)

さー、どうしよ。と脳みそを回していたところ、ふと思い出した!

そうだ!
今は使ってない【EASTON EC90 AERO】のフリーをeTAPにして11速になった時に10速フリー→11速フリーに換装したっけ!?

という訳で、この鮮やかなオレンジ色の11速用フリーを移植すれば1.85mmスペーサーで装着できる!ヽ(゚∀゚)ノ

で。今職場なので思い立ってすぐ!って訳にもいかず、今夜帰宅してからまずは【EASTON EC90 AERO】にオレンジボディーを装着したまま乗鞍レインボーを装着し、変速テストをしてみようと思います。

さー、どうなることやら(´・∀・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。