RIDLEY NOAH インプレ!もどき・・・(笑)

RIMG3926_R2

BOMA Almar

 

2013-05-31 10.16.05

RIDLEY NOAH

 

先代の【BOMA Almar】とNew戦闘マシン【RIDLEY NOAH】の画を並べてみました。

 

【フレームが変わって、何が変わったのか!】

 

(´-`) ンー

ほんと興味ない人が見たら、変わったのわからないかもwww←

 

とか言ってますが、乗ってみると全然違う!

一言で言うと『アルマー(BOMA)』は全てがカッチンカッチン!

『NOAH(RIDLEY)』は少ない力でグングン進む!(アルマー対比)

 

自転車の抵抗って空気抵抗が一番大きとはいいますが、空力特性がいいとココまで違うんだねー。

本当は自転車より人間の身体の方が空気抵抗に占める割合は大きいんだけどね。

それでもやっぱりエアロフレームは違う!

2013-05-22 10.53.19

 

平坦でも分かるけど、もっとハッキリ分かるのは下り!

もうね、放っておくとドンドン勝手に加速していってしまいます(笑)←デュラキャリパーにしよかな・・・

(゚O゚;アッ!という間に57km/hに達してしまって、ちとビビったw

 

しかし、ビビったとはいえ、焦ったって事で不安はありませんでした。

たぶんヘッド周りの剛性かと思うんですが、とにかくその『安定感』がアルマーと比べちゃうと比較にならない程。

今思えば、アルマーでの下りで怖かったのはフロントの剛性不足だったのかな?

それは、スピードを出してなくても、一般速度域?でのブレーキングでも感じられたし、ハンドルをわざと左右に揺さぶる動作をしても違いが分かります。

 

素人の言い分だからきっと参考にもならないと思うが、フレームの前後バランスがいいのか普通に走ってても直進安定性もいい。

なので、ダンシングでもシッティングでもBOMAで感じられた『ふらつき感』がなくなった!

 

あと驚いたのが、エアロフレームならではの『翼断面』って事で、横風には弱いんだろうと懸念していたが、フレームのバランスとヘッド周りのおかげか、BOMAより影響されない事が判明。

なんか不思議ちゃんなフレームです(笑)

 

で、更に走りながら思わず笑ってしまったのが・・・

RIDLEYの全ての(たぶんw)バイクのBB付近にある「Tested on pave」のデカール・・・

2013-05-22 10.49.40

 

【フレームが変わって何が変わったのか!】

まだありますよー!

 

 

てな訳で・・・続く

フレーム入替えました!

先日のエントリーにも書きましたように、BOMAのフレームが私の貧脚には硬すぎる事に気づき、次なるフレームを模索していた訳でありますが・・・

ヤフオクにて急遽GETしてしまいました(・_・;)

GETしたのは『2011 RIDLEY NOAH』(落札価格120k/新品)

2013-05-21 13.07.52

 

ヤフオクではよくある事ですが、このカラーリングは日本未発売の海外販売モデルですね。

2011年モデルとなりますが、それでもRIDLEYのハイエンドモデルの位置づけです。(当時)

フレーム形状はエロいエアロ形状で、Fフォークとシートステーにはスポークが巻き込んで発生した乱気流を整流する為のフィンが設けられていますね。

2013-05-22 11.02.23

基本的に全てのパーツをBOMAから移植する方向で組みました。

で。

出来上がったのがこちら!

2013-05-27 16.15.25

 

(´-`) ンー

興味ない人が見たら『どこが変わったの???』と思われても仕方ないような絶妙なカラーリングですw

つー事はだ・・・(  ̄ー ̄)w

 


の画像の時は、普段着にスニーカーで少しだけ軽く乗っただけでしたが、本日 ズバッ!と正式にシェイクダウンと相成りました!

その話はまた今度って事で(笑)

ただ一言!

フレームってこんなに違うの!?って思った。

 

では~~( ´∀`)ノ

『第1回もてぎ7時間エンデューロ GW powered by ウイダーinゼリー』

食べ物屋さんの私としてはGW中のレースイベントなんて『あり得ない』事ですが、スタッフの皆から快諾を頂き、初めて『ツインリンク もてぎ』に行ってきました!

近場なら、お昼過ぎに帰ってくればいいのですが、もてぎ・・・しかもGW後半のピーク日。

何はともあれ、スタッフの皆に感謝です。

みんな!ありがとー!

DSC04313_R2

さて!レース当日の5/5の朝はちょっと肌寒かったですが、見事なまでに晴天!

風はちょっと強めでしたが、レース中は暑い位の天候に恵まれました。

2013-05-05 07.46.36

 

そんな中、今回初めてお会いするチームメイトのI籐さんファミリーの皆様。

そして、いつもの顔ぶれのI田さん、Nらさん、Kちゃん。

この度、発足?した新チーム『Team TELAIO(テライオ)』での参戦となります。

*えーと・・・ 集合写真撮り忘れましたがwww

 

我々のチームは所謂『普通レベル』なのでw成績はそんなに気にしていません。(たぶんw)

とりあえず、結果から言っちゃいますと『69位/205チーム』と、これまた見事なまでに『普通レベル』な結果となりました(笑)

しかし、ソロも超楽しいんですが、エンデューロって『チームのみんなでの一体感』もまた楽しめる要素ですよね。
こんな感じで選手交代の時はチームメイトが送り出したりね♪

DSC04545_R2

ところで、レースの詳細はいいとして(←)もてぎのコースって結構なハイスピードコースなんですねー!

1箇所だけちょっと長めで斜度5%程の上りがありましたが、それ以外は中々スピードの乗るコースで私的には超楽しいコースでした。

DSC04463_R2

ただ、55km/h位での下りでの横からの突風は怖かったですw

スポーク折れた?パンク?と思った程 フロントがブルンブルン振れだして焦りましたw

他の参加者さんとのトレインでのローテーションも何気に楽しいし、やっぱり自転車レースは楽しい!

という訳で、秋もあるようです!

 

ところで、自転車レース。そう『レース』と聞くと敷居が高いように思われる方も多いと思いますが、我チームの紅一点!『ももちゃん』も参戦ですよ♪(カステリのジャージ!)

DSC04324_R2

 

そして今回のように○時間を○人で交代しながら何週回れるか!を競う『チームエンデューロ』ですと、チームメイトとワイワイ楽しめたり、お祭り気分で参戦している方も多くいます。

ホラw

DSC04573_R2

DSC04572_R2

DSC04568_R2

DSC04562_R2

DSC04551_R2

 

ね?w

確かに『ガチ』な参加者も大勢いますが、こんな『ゆるゆる系』も大有りなのです♪

興味ある方は、気軽にチャレンジしてみて下さい!

 

そして、今回の『ツインリンクもてぎ』って『MotoGP世界選手権』なども行われるコースなのに、自転車レースなら

DSC04507_R2

こんな近くで観戦できちゃうんですw
というか、ゼブラゾーンに座ってるしwww

 

それにしても、(仕事の)休みなしのGW中に2時間足らずの睡眠でレース。
渋滞に巻き込まれながら帰ったら、そのまま仕事www

めっちゃ!疲れたけど、それ以上に楽しかった!

DSC04581_R2


捨ててある訳じゃありません。